FC2ブログ

独り飯…施設が父のマイホームになった?

おはよう(^O^)/ございます!

最近の独り飯
その1
コンビニで買った豚肉しょうが焼と野菜炒めの合わせ技!

1075.jpg

その2
お久しぶりの肉豆腐

1074.jpg

独り分を作るのが
どうやら苦手らしいぃ~

肉豆腐は、昨夜作ったのだが
お鍋に、まだまだ残ってるぅ!

最近の体調は・・
良いとは言えないが
なんとか。。かんとか。。仕事頑張ってる

昨日は、午後の外仕事で30分程、室内の椅子で待たされていた

眠たくて
だるくって
立ちあがった時には、倒れるか?と思うほどフラフラだった

う~~ん
栄養失調か?

今年は、母を伴い
3度もお花見をした

ご近所の桜を
ぷらぷらとお散歩がてら見たり
車の中から眺めたり

そして、お正月以来になるのだが
両親をお連れし
久しぶりに家族で食卓を囲んだ

前日に食材などを買い込み
当日の朝3時から準備をし
6時には、お二人のお迎えに出発

今回は、母を先に迎えに行き
母を伴い父の施設へ

前の週に、父の施設へ訪ねた時に
迎えに来る事を伝えていたため
父は、父なりに準備を整えてベッドに座って待っていた

行くから着替えて!と言うと

もう着替えたよぉ~ と

え? 下はジャージでしょ。。 

これまで父は外出の時には、必ずきちんとした洋服を着用していたのだが

施設生活が長くなると仕方ないのかな。。

外出用のズボンに着かえて頂き出発ぅ

自宅に戻り
父は大好物のすき焼、お刺身などで日本酒とビールを飲み、お昼寝。。

1時間程度で起きて来たと思ったら
父が言う

俺のこと、送ってくれるのか?  と

へ? もう帰りたいの???
と聞いてみたところ

申し訳なさそうな顔をし
もう帰りたいのだと言う

ふ~ん
ビックリぃ

今の施設が、今の父のマイホームになっている
ということ と思ふ

施設へ入所することについて
最初は凄く抵抗していたことから
無理矢理入れてしまった・・罪悪感
いつも、どこかに感じていたアタシ

今の父の環境が最高とは思っていないのだが
できる範囲の最高とは思ふ

取りあえず、今はひと安心

この先の事を考えると
たーーーーーーくさん不安なのだが

今できることは、アタシが元気で仕事を頑張ること
かなぁ・・・ ね!   うん!!
いつも応援をありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

料理上手な彼女…次は男に生まれたい

おはようございます(^O^)/

今日もリウマチ手ぇが痛いのだけど
まだ少しマシな方かなぁ・・

で! 朝から 照り焼きチキンを作ったよぉ ・・

1027.jpg

どよ・・ ふふ

照り焼きって 作ったことが無かったのだけど
先日、同病の友と電話でお話をしたときに
レシピ!教えて貰っちゃったのぉ~

サンクス!  美味しかったよぉ~

彼女が言うの

皮が縮まないように
味が染み込みやすいように
皮目をフォークでブスっ!ブスっ!!と刺すんだよ! と

なるほどね~
本当に縮まってないよね~

いま。。リウマチ手ぇは
手首も超痛くって、ブスっとすると
ゴキっ! って言うものだから

反対の手で頑張った っすぅ

最近は、こんな風に
利き手と反対の手ぇでの作業が増えた

そのうち、両手を上手に使えるようになるといいなぁ~

レシピを教えて下さった、同病の友は
乳癌とリウマチのW同病の友で
アタシにとっては、大先輩!

いつも、気に掛けて下さり
寂しい時の話し相手にもなって下さる
こころ優しく、とても可愛い雰囲気の同年代の女性なのですぅ

こういったお料理を、相方さんの為に作ったりしているそうで。。
いいなぁ~
アタシにも、こんな彼女が居たらいいのにぃ~
次は、絶対に男に生まれてくるぞ!! おぉ!!
いつも応援をありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

ブログの役割…忘れることが大事

久しぶりの更新となりました
ご心配をお掛けしていたと思います

毎日、痛みどめのロキソニンを2回から3回服用しながら
なんとか、かんとか 生活しています

先日、施設の外出許可もなんとか頂くことができたので
母と二人の昼食

993.jpg


最近。。
無料で聞けるアプリ 昭和の歌謡曲 ってぇヤツをダウンロードした

若い頃好きで聞いていた
中原めいこさんの歌を久しぶりに聞いた

懐かしい気持ちと共に
若い頃の自分にワープしたような気持ちになった

既に子供を産む能力を失い、幾つもの病気をし、気持ちは人生の終焉なアタシ

そのアタシが、まだ若く、人生これからのアタシの気持ちになり
あの頃の未熟な考えや、物事の受け止め方などについて
復唱させられているような。。 ヘンな感覚に陥った

辛くなり、歌を途中で止めた
ふふ

人間は「忘れる生き物だ」などと言われたりもしているが

忘れないと辛すぎて生きて行けない部分はあるよね
と思ふ

ブログの更新ができなかった理由の一つが
実は、それ! だった

アタシのブログは、日記みたいなもので
日々の出来事を記録している感じでしょ。。

ブログを開設した当初は
病気の事を記録に残したいという思いもあった

けど、最近は
いろんな事を忘れたい気持ちなの。。

病気のことを忘れるなど無理やけど
ふふ

記録しているのもどうなの?
と思ったりして

それと、このブログでも散々嘆いてきた
止まらないイライラ

止めるには、忘れることがかなり大事と思うようになった

けど、ブログを書く作業を毎日行おうとすると
ついつい書いてしまうような気がして

だから、少し。。ブログを書く生活から離れていたワケですぅ

ブログを辞めるという選択もあると思ったが
この場は、やはりアタシの居場所の一つでもある

思った事を
感じたことを
書きたいと思った時に
書かせて頂けたらと思っているし

同じような立場や思いの方々と
交流させて頂きたいと思っている

こんなアタシですが
これからも、どうぞよろしくお願いいたします

いつも応援をありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

プレドニ倍量! … ポンコツ!

リウマチ手ぇの調子悪く
仕事が激忙しく
ブログの更新が滞って居りまして

一昨日の朝食は小松菜炒め

897_2019032911074134c.jpg

昨日はピーマン炒め
似てるぅ~  瓜1.5 程度か! ふふ

919.jpg

昨日、外仕事が午後8時頃まで続き
夕方過ぎたころからだったか。。
リウマチ手ぇの腫れと痛みが増大し
ひたすら耐えた っすぅ

これまで、やった事は無かったのだが
昨夜は、どうしても耐えられず 朝5㎜飲んだプレドニゾロンを
またしても飲んでしまった! 

1日10mm  っよ!

おかげ様で、今朝は比較的調子良く起きられたけど。。

この他に痛みどめのロキソニンを
最近は毎日、朝と夜に飲んでいるのんですぅ

はぁ~

どうにかしてくれよ! 
このポンコツな身体!!!!!

もっ!!!!!!!!!!!!

いつも応援をありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

空腹にバケット…空腹に鰯缶

今日も朝リウマチ手ぇがメチャ調子悪く
ブログ更新ができんかった。。

昨日、外仕事から戻り
すっごくお腹が空いていたものだから
バケットをかじりながら夕食準備を。。

ヘルシーに豆腐サラダと納豆

874.jpg

半分程度食べたところで具合が悪くなり寝てしまった

空腹なのに炭水化物をかぶりついたのが原因か?

今朝
再びヘルシーに、イワシ缶サラダ

769.jpg

今日は外仕事が沢山あり
メッチャ疲れて帰宅
お腹が空き切って居り、冷蔵庫には直ぐに食べられる物が少なく

こんなメニューに

873.jpg

食事とは言わない かもしれない ふふ

昨日の反省を踏まえ
夕食を用意しながら、本日は鰯缶をかぶりついていた

おかげかどうか知らないが
本日は、今のところ元気

さて、早起きのYasakaさんはもう限界
21時半なのだが、アタシにとっては深夜ですぅ
おやすみぃ~
いつも応援をありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

気になる動脈硬化…そろりそろりな人生は

おはよう!月曜ですなぁ~
しかも年度末の25日かぁ~ 
車での外出はやめよう!絶対混んでるし。。

先日の造影剤CT検査で動脈硬化をご指摘頂き
改善しないとなぁ~と思いつつも 
思うに留まり。。中ぅ
ふふ

ってことで、血液サラサラを願い
サラダにオニオンスライスを入れてみたりして

あら?あららら。。 
このオニオン!生きがいいね
一匹飛び出てるぅ  ふふ

734.jpg

鰯缶が無いので、鯖缶
青魚は血液サラサラに良いらしい?

720.jpg

けどね。。 どうやら運動をしないとダメらしぃ

だよね~ (-"-)

温かくなってきたし、歩くぅ??

う~ん  頑張りたいけど  ど? かなぁ??

因みに、血圧計ってみるか?
おぉ!

上が107 下が53 脈63

どよ。。 

悪くないと思うけど
何かの理由で、血圧が急上昇するときも無いとは言えない

そういった時でも血管が耐えられるよう
動脈硬化の状態を改善しておく必要があるよな~

以前。。 両親のドタバタ中ぅに
姉の夫が倒れ、緊急入院!ICU事件があったのだが

実は、お腹の動脈が割けちゃった らしいぃ

特に後遺症など無く
比較的早目に元の生活に戻る事ができたのだが
裂けた動脈は、元には戻らないらしい

詳細は知らないのだが
爆弾を抱えているようなものなのかもしれません

病院さんの指導などもあり
塩分控えめの食事をしていますが
お酒も飲んでいるし、以前同様、趣味の野菜作りも続けているらしい

周囲からは、大丈夫なの?と心配する声もあるのだが

破れないようにと、そろりそろり生きるのと
これまでとホボ変わりなく楽しみながら生きるのと
どっちがいいか?と考えたら
アタシなら、やはり後者かな。。

でも、アタシはチキンやから
お酒を毎日飲むとか
夏の炎天下で農作業をするとか
リスクが高すぎて。。怖すぎて。。
義理兄のようには、できないかもね
うん!

だけれども、命を長らえるために、そろりそろりというのも難しいかなぁ~

いつ死んでもいいように
やりたい事があるのならヤレ!よ! 

だよね~ 

やりたい事 
なんだろ??

う~ん   
取りあえず、今日のところは!お仕事頑張りま~す!
いつも応援をありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

計画実行…食欲減退の原因は、そこか

計画通り、母を家にお連れした
母の施設では出ない、生の野菜や焼物、炒めものを用意した

723.jpg

レンジでチンしたジャガイモを
オリーブオイルでコンガリ焼いたのが母のお気に入り
味付けはしてないのだが、アタシも大好き

施設は大人数分用意するからと思うが
どれも煮物のようになっているらしい
そして、どれも柔らかく歯ごたえが無い

歯の良い母は、歯ごたえのあるものを食べたくなるのだと思ふ

アタシにとっては久しぶりの独りじゃない食卓
会話のある食事は、こんなにも美味しいものなのか。。と 食べ過ぎた
ふふ

食欲が余りないアタシやったけど。。
そっか。。 原因はそれか。。 と 思った

サラダは半分残ったが、他は殆どをたいらげた

だが、食べた割合は 母が2/3 アタシが1/3 

それに、母はお赤飯を食べたが、アタシは主食無し

認知症ぎみとなってからかなぁ~
母の食べる量は、アタシからしたら尋常ではない

この他に、母の好きなアンドーナツも食べたし
オヤツにはロールケーキに果物とアイスを添えて出したが
紅茶を所望され、ペロっとたいらげた
凄ぉ!

本当は、父も迎えに行って差し上げようか。。凄く迷った

だが、リウマチの調子の余り良くない今
無理をして父の遠い施設まで行かなくてもいいか。。と
自分を大切にする方を選んだ

やや心が痛むが、又今度ね。。

母は父に会いたいとは言わない

自分よりも、「お酒を選んで別の施設へ移った夫」
という部分に引っ掛かりが無いわけじゃないと思う

本当は会いたいのかもしれないが
そう言えば、アタシに負担がかかると思っているかもしれない

2人は正月以降、会って無いので
来月には、なんとか頑張ってお2人をお連れできたらと思ふ
いつも応援をありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

施設の内情…外出は禁止ではない

そろそろ母を施設から家にお連れしようと計画中ぅ

インフルなどの流行の影響で、外出禁止という事でも無いのだが

いろいろと言われたものだから。。遠慮中ぅやった

車でドアtoドアの移動なので
それ程、問題とも思わないが
施設の職員さんによっては、とってもイヤな顔を。。

だったら、施設として禁止令を出しやがれ!と思わなくもない

職員によって対応が違うのは へん よね
うん!  へん!ヘン!!

その方は主任やし
背けば、母が嫌な思いをすることになるかもしれないし
老健やから、とっとと追い出されちゃうかもしれないし

こちらは弱い立場なので。。  ね 。。

まぁ。。共同生活やから
致し方ない!!!!! ってヤツ でしょうな

だが本音を言えば
施設内で風邪やインフルが流行しても、罹った人とそうでない人を分けるワケでは無い

その状態で外出禁止令を出されて閉じ込められているって。。

外出はダメ
施設内で罹患のリスクが高い状態がヨシ

アタシは母の立場でしか考えていないため、こんな構造しか見えてこないのだが

施設の立場からしたら、外出をして風邪やインフルに罹患して帰って来られたら、施設内の危険性が更に高まるから止めて下さいということなのでしょうかね

てか。。施設としてそのような方針を打ち出しているわけではない

外出について問うてみると。。
できれば控えて頂きたいと回答が帰ってくるだけのこと

決して、禁止をしているワケではないとのこと

だが、超超超イヤな言い方で、禁止に近いことを言う職員もいたりするということ

この職員さんは、当初からアタシの苦手タイプ
とってもニコニコと可愛らしい声でズバズバ思ったことを言う

そして
普段はどうなのか知らんが。。
アタシが施設を訪ねると、必ず母の様子をみに来ては
イロイロと声をかけ面倒をみててゆくのだが

その様子は、親切ぶっているように感じられ
裏があるように。。なんとなく思えてしまふ

アタシが曲がっているからかもしれんけど。。

アタシはこんな娘やけど
母も、あんな状態やけど
どうか、母に意地悪などせぬよう、お願い申し上げまするぅ 。。

昨日の朝食はヘルシーにサラダを

707.jpg

夕食はおはぎを

697.jpg

そして。。
お腹が空いて、お菓子のポテコをポリポリ食べたりして

動脈硬化なのだから、こんな食事はダメよね(-"-)
うん。。分ってるぅ

分っちゃいるけど♪やめられない!!
ふふふ
いつも応援をありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

theme : 生きること
genre : 心と身体

外部受診のサポート…父への気持ちが

本日は珍しく、こんな時間に2度目の更新
普段、午後7時だと眠っている事も多い

子供か! 
ふふふ

父の施設から連絡があり
どうやら外部受診が必要らしい

父は認知症対応型のグループホームで生活をしているのだが
通常は、月2回の訪問診療を受けている

訪問診療というのは
健康管理的な役割と思われ。。
どこかが悪ければ、一般のクリニックや総合病院などの受診が必要になるらしい

入所のときに、確か言われた。。

外部受診が必要の場合は家族に付き添って行って頂きます。。と

ということで、アタシか姉イチコさんのどちらかが付き添って行かねばならない状況

施設を訪ねた姉は、妹が行けない場合は自分が行くと言っていたそうで。。

アタシとしても、姉ができるのであれば、そう願いたいと思っている

だが。。
これまでの姉のサポートの下手さ加減を知っているだけに
歩行困難な父を連れて病院の受診が安全に果たせるのか?
つい。。 心配になったりして

今、アタシは、姉と連絡を取り合う気持ちには成れないため
姪に連絡を入れ、この点について話しをした

で!
できると信じて託すしかないか。。と思った

両親の超高齢化により、いろいろ、いろいろあって
その過程の中で改めて気付いたのだが
アタシは、父に対して愛情を示すことが難しい状態になっているらしい

これが母だったら、どんなに自分が大変でも頑張ってアタシが病院受診のサポートをすると思うのね

でも、父に対しては、そのような強い気持ちが生まれてこないのですぅ

多分、可愛がられなかった子だからと思ふ
姉や妹を可愛がっていたのに。。

母も言うのです
あれだけお父さんにイロイロして貰ったのだから、今度はイチコさんがイロイロしてあげる番じゃないの? と

そ だよね。。

アタシが0.1でイチコさんは9.9
そのくらいの差があったと言ってもいいと思ふ

親としては、そのような意識は無かったかもしれないけれど。。

アタシや母だけでなく、イチコさん本人も自分が父からこの上なく可愛がられたことは自覚していると思う

父は長男に生まれ、昔の人間やし
父にとってのイチコさんは長男のような存在で
とても大事にしていたような感じね

父が施設に入る前の数年の中で
アタシは何度か感じた事があった

この人は、アタシの事が嫌いなのかな? と

そのくらい、姉とアタシに対する態度は違っていた

認知症が進行している90歳を超えた父との関係を再構築するのは無理

再構築できるとも思えないのだが
こんな気持ちのまま
いずれ、父を見送る日が来るとしたら。。やはり辛いかなぁ~と思ふ

あらあら、又シュールな気持ちになってしまったwa
気持ちを聞いて下さり有難う
では、またあした。。おやすみ
いつも応援をありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

theme : 生きること
genre : 心と身体

お彼岸…思い出に涙がチョチョ切れた

どよ。。 お菓子が一杯でしょ

693.jpg

小学6年生で白血病に罹患し4年後の高校1年で亡くなった妹

仏壇やお墓には、彼女の好きだったお菓子を一杯お供えする

小枝やカルビーのコンソメパンチは当時も好きで食べていたお菓子と記憶するが

当時彼女が大好きだったカールのカレー味はもう売って無いのかな?
見つけることはできなかった

年子のアタシは、妹が亡くなる数ヵ月前までは
その病名を知らされて居なかった

だが、当時
百恵ちゃんが主演した白血病の少女のお話「赤い疑惑」が再放送だったか。。放映されていて
親は、そのTVを観ることを禁じたりして

なんとなくやけど。。
白血病なのではないかと感づいていた

白血病の治療は、がん治療の中でも相当辛いと言われているようだが
妹がお世話になっていた国立小児病院には
2歳や3歳程度のとても幼い子も沢山入院していて
みんな治療を頑張っていた

そして、面会時間は凄く限られていて
親とバイバイする時間になると、みんな泣いていた感じね

妹は6年~高校1年までだったので
年長の方やから、泣きたくても泣けなかったと思う

白血病の治療は当時と比較すると、だいぶ進歩しているのだろうと思うが
当時、妹が新薬を実験的に使用することになった時
その痛みに耐えかね相当暴れたらしい

母が付き添っていたのだが
暴れて暴れて、それはそれは大変だっと聞かされた
そして、その痛みに耐えかねて暴れている彼女の身体に、亀裂が走るのが目に見えたと言っていた

母は、目のまえで我が子が尋常でない様子で苦しみもだえる姿に耐えかね

もう止めて下さいと医師に言ったそうだ
そうして、その新薬治療は直ぐにストップされた

その治療を頑張れば治癒するというのなら
頑張れ!耐えろ!と応援できるのかもしれないが
最初から、4年の命と余命宣告をされていたらしく
治らない中の、新薬への期待だったと思われ。。

要するに 人体実験みたいなものでしょ。。

辛すぎるわね

助からない事を告げられながらも、期待をするからこその治療やったと思うが

治療のお陰で、最後の半年くらいは、ほとんど食事ができない状態やった

胃腸が機能しなくなっていたのだと思ふ
食べたいのに食べられない状態だったことから
あれが食べたい、これが食べたいと よく言ってたのね

だから、こうして大好きだったお菓子などを沢山、お供えするのんですぅ

白血病という理由で、楽しみにしていた中学の修学旅行へ行くことを学校側から拒否られ
親が同行するなら良いと言われたものの
親が一緒に居たら、同級生が気を使うから、それなら行かない!と自分で決めた妹だったが
アタシはその時の無念を今でも忘れない

当時はアタシも同じ中学に通っていたので
アタシが学校に抗議してやりたかったが
所詮。。子供

大人になったら、絶対に仕返ししてやる!! と固く心に誓った

が。。 妹が亡くなった後に、何をどうしようとも何にもならないと実感
今でもその悔しい。。虚しい思いは有るけれど
できれば忘れたい 
記憶から消したい  感じかな

修学旅行を凄く楽しみにしていた妹の最後の入院のとき。。

丁度、アタシは高校2年で修学旅行へ行ったのだが
旅行から戻り、妹のお見舞いに行き
病室で、旅行のエピソードを沢山話してきかせた

それを、すっごく楽しそうに聞いていた 。。

それから2か月後に、彼女は息をひきとった

ヤバ。。 涙がチョチョ切れるぅ~

難しい病気が、それほど辛くない治療で治癒できるようになるといいよね

アタシのリウマチは、少し落ち付いた感じがします
本日は、いつものように午前3時に起きる事ができたし
寝る前には痛みどめを飲んだが、目覚めて直ぐに飲まなくても手が使えてるぅ!

お彼岸のため、朝から悲しい話しになってしまい
本日も、お仕事頑張りますかね。。うん!
いつも応援をありがとうございます。ランキングに参加しています。よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

theme : 病気と付き合いながらの生活
genre : 心と身体

カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

google

最新トラックバック

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
4位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

タグ

プロフィール

ようこそ♪ Yasakaです。
2015年現在51歳、女、
再独身、子無し、零細自営業者
高齢の両親と3人暮らし
1204.jpg
2015年6月
右乳癌、温存手術済み
・腫瘤の大きさ15×10×10mm
・充実腺管がん>硬がん
・核グレード 1
・組織学的浸潤増殖様式=f、ly+ v-  
(脂肪組織、リンパ管 浸襲あり、血管侵襲ナシ)
・リンパ節転移あり
9/21
・ホルモン受容体 
 ER 3b、PgR 3b、HER2:0
・増殖能(Ki67)52%
・2015年7月より抗癌剤治療開始(AC、タキソールの予定)
・第1回目の抗癌剤投与にて副作用が酷く点滴を受ける
・第2回~4回のAC療法は濃度を70%程度に
・予定していたタキソールを中止とする。
・2015年10月~11月(全25回)放射線療法
・2015年11月~ホルモン療法(アリミデックス)
・2016年9月 1ヶ月限アリミデックスをフェマーラに変更
・2016年10月~アリミデックスに戻す

2015年4月頃、乳がんと同時にリウマチの診断
・乳がん手術までロキソニンでしのぐ
・術後数日経過後~抗リウマチ薬(アザルフィジン開始)
・紆余曲折し2016年3月転院
 転院前
 リウマトレックス6㎜、
プレドニゾロン5㎜→1㎜
 転院後
 メトトレキサート8㎜~16㎜
プレドニゾロン5㎜
ケナコルト注射4回
・2016年4月、5月 生物学的製剤オレンシア点滴
・6月より生物学的製剤変更
エンブレル25㎜/隔週
・8月より(5回目)
エンブレル50㎜/隔週
 (メトトレキサート12㎜/週)
・9月頭よりアリミデックスをフェマーラに変更
・9月頭の検査で軽い間質性肺炎であることが分かり、生物学的製剤(エンブレル)中止決定
・10月末より生物学的製剤アクテムラ開始
 

参加ブログランキング

フリーエリア

にほんブログ村ランキング

Google

google

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR